洪水浸水想定区域
各河川において想定される条件で、大雨が降った場合の河川氾濫により想定される浸水の範囲と深さを国または兵庫県が指定した区域
※区域については、今後見直しされる可能性があります
0.5m未満の区域
0.5m以上1.0m未満の区域
1.0m以上2.0m未満の区域
2.0m以上3.0m未満の区域
3.0m以上4.0m未満の区域
4.0m以上5.0m未満の区域
5.0m以上の区域
家屋倒壊等氾濫想定区域
一定の条件下において、家屋の倒壊・流失をもたらすような堤防決壊に伴う激しい氾濫流や河岸侵食が発生することが想定される区域
原則、立ち退き避難が必要
※区域の境界は厳密ではなく、目安です
氾濫流
河岸侵食
地図上に示す記号の凡例
避難所 避難場所
洪水、土砂災害、地震といった災害時に避難する屋内施設
避難所 避難場所
洪水時は2階以上(1階使用不可)に避難する屋内施設
避難地
地震、大規模火災といった災害時に避難する公園・運動場
福祉避難所
要配慮者などの状態により、必要に応じて開設される避難所(災害発生当初には開設されません)
雨量観測所
水位観測所
防災行政無線屋外スピーカー
  1. 牧の台幼稚園は、平成29年4月から現園舎を使用できません
  2. 避難所 避難場所の内、以下の施設は、協定等に基づき避難所開設を要請したのちに開設される避難所です
  3.  国崎クリーンセンター、川西北陵高等学校、大阪青山学園北摂キャンパス(体育館)、川西緑台高等学校、西方寺、東洋ゴム工業株式会社中央研究所(食堂)、川西明峰高等学校、雲雀丘学園小学校(体育館)、宝塚市立長尾台小学校
  4. 福祉避難所の内、あいな清和苑については、洪水時は2階以上のスペースを活用します
土砂災害情報
※警戒区域、危険箇所等については、今後兵庫県において見直しがされる予定です
土石流
土砂災害警戒区域
土石流が発生する危険性があり、人家等に被害を及ぼすおそれのある区域(土砂災害防止法)
土石流危険渓流
土石流が発生する危険性があり、人家等に被害を及ぼすおそれのある渓流
急傾斜
土砂災害警戒区域
傾斜30度以上かつ高さ5m以上のがけ地で、人家等に被害を及ぼすおそれのある区域(土砂災害防止法)
急傾斜地崩壊危険箇所
傾斜30度以上かつ高さ5m以上のがけ地で、人家等に被害を及ぼすおそれのある箇所
地図上に示す記号の凡例
避難所 避難場所
洪水、土砂災害、地震といった災害時に避難する屋内施設
避難地
地震、大規模火災といった災害時に避難する公園・運動場
福祉避難所
要配慮者などの状態により、必要に応じて開設される避難所(災害発生当初には開設されません)
雨量観測所
水位観測所
防災行政無線屋外スピーカー
  1. 牧の台幼稚園は、平成29年4月から現園舎を使用できません
  2. 避難所 避難場所の内、以下の施設は、協定等に基づき避難所開設を要請したのちに開設される避難所です
  3.  国崎クリーンセンター、川西北陵高等学校、大阪青山学園北摂キャンパス(体育館)、川西緑台高等学校、西方寺、東洋ゴム工業株式会社中央研究所(食堂)、川西明峰高等学校、アステ川西ぴぃぷぅ広場、東洋食品工業短期大学(体育館)、雲雀丘学園小学校(体育館)、宝塚市立長尾台小学校